So-net無料ブログ作成

似我羅(ジガラ)立像 [アート]


 7/30。マキイマサルファインアーツにて「仏像展」の搬入。
 自分としては画廊でこれほど立体ばかりは2003年の個展2回を除くと
 無かったし、しかもその当時はインスタレーションだったので、
 こういうのはほぼ始めて。今回は連合いが所用で手伝えないこともあって
 運搬、セッティングともいささか不安でした。一番大きなものはワゴン車の後部に
 ねかせて運ぶので、振動などが心配だったが、幸い接合部のわずかなひび程度で
 補修でなおったし、展示作業も思ったよりはスムーズに進み、しかも後半は
 児童画関係の若い友人の佐野さん(専門学校卒業後、幼稚園で働きながら
 さらに大学でも勉強中。海外での指導経験も持つ)が助っ人に来てくれて
 事なきを得ました。ただ翌31日はさすがに疲れていてファイル整理その他が
 あるのだが脱力気味でのたくた。
 8/1(もう今日ですが)展覧会初日を迎えます。全体にひと味違う、
 楽しめる展示になっていると思いますので、お時間許されます方は
 どうぞ宜しくお願い申し上げます。私自身は午前中は児童画教室が有りますが、
 夕方には会場に行こうと思っています。

 画像は「似我羅(ジガラ)立像」/頭高約50cm、木材、金属、麻紐、木紛粘土、
 アクリル等。キゴシジガバチという狩人蜂がモデル(?)の蟲衆の一人。展示中です。

似我羅.jpg

 
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

アヨアン・イゴカー

黒と黄色の対照が美しい。
by アヨアン・イゴカー (2009-08-11 02:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。