SSブログ
前の1件 | -

藤沢今昔・まちなかアートめぐり 2019 案内状 [アート(藤沢)]

 
 千葉に比べれば被害は少ないと言えますが、台風15号の後遺症はこちらでも
 それなりに有って、昨日は横須賀でのカルチャー教室の指導にいつもより30分
 早く出て車で(横須賀線は動いていません)出かけましたが、国道134号線、
 鎌倉と逗子の間のトンネル(上り線)が通行止め。止むを得ず、小坪を抜けよう
 とするが大渋滞で動かない。結局回り込んで幾分動いていた旧道(134)を進むが、
 逗子との境、名越のトンネルの三つ目が通行止め、こうなると地元でよほど
 詳しければ何か手があるのかも知れないが、主要幹線上の殆どの車が小坪側からの
 迂回路に集中する。どうしようもない。結局逗子に入ったところで11:30。
 昼までの指導ができるわけもなく、休講。実は生徒さんも教室に辿り着けた方は
 半数以下でした。ここまで大きく影響を受けたのは初めてのことでした。
 明らかに以前よりも温暖化で天候も荒く、また古くなったインフラはこうした
 自然の脅威に対し脆弱化している。この傾向はますます強くなるのだろうなあ、
 と感じさせられました。

 前置きが長〜くなりました。藤沢今昔・まちなかアートめぐり2019の案内状が
 完成しましたので公開します。早いものでいつの間にか第10回展となります。
 詳細は追ってお知らせしたいと思います。よろしくお願いいたします。


2019DM1のコピー.jpg
2019DM2のコピー.jpg
2019DM3のコピー.jpg
2019DM4のコピー.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます